<< 高速バスにGPSロガーを置いてみた | main | 横須賀軍港めぐり >>

iPhoneのGPSロガーのアプリを、高速バスで使ってみた。

0
    11月23日、名古屋駅から中央道経由の高速バスで帰ってきた。
    東名経由で帰ろうかと思ったけど、行きと同じになってしまうからね。
    「中央ライナー号」で、日野まで乗車。

    「中央ライナー号(名古屋⇔新宿)」
    http://www.jrtbinm.co.jp/highway/route/east_02.html

    名古屋駅から日野までの所要時間は、5時間半。
    時間はかかるが、新幹線に比べると、一回飲みに行けるくらい安いビール

    名古屋名古屋駅

    途中3度の休憩(神坂、諏訪湖、談合坂で各10分程度)もあり、慌しいが土産も見れるので楽しい。
    小仏TNと八王子の先で渋滞したが(両方で25キロくらい)、それでも1時間遅れで日野に着いた。
    一人で運転のドライバーさん、お疲れ様でした拍手

    日野日野に到着

    さて、今回は「GPS Recorder X」というiPhoneのGPSロガーのアプリを、
    バス車内で起動しておいた。

    「GPS Recorder X」
    http://www.appbank.net/2010/11/13/iphone-application/188409.php

    ちょうど1年位前に購入して、時々使っていたもの。
    価格は、購入当時で115円!(今も同じか?)

    バスは通路側の指定席だったが、隣の窓側席が空いていたので、その座席の上にiPhoneを放置しておいてみた。
    この位置のiPhoneからだと、空はあまり見えない。

    座席の上にずっと固定ではなくて、起きているときにいじったり、
    3度の休憩時には、胸ポケットへ入れて外へ持っていったりもした。

    取れたログを地図に落としてみると、、、見事に道路上に載っているびっくり
    休憩所での行動まで分かってしまうくらいたらーっ
    ロガーとしては、十分すぎるな。恐れ入った。

    c111123ログの地図(Googleマップ)
    http://maps.google.co.jp/maps?q=http://ms101jp.com/tracklog/111123.kml
    ※日野バス停から先の、多摩都市モノレールまで。


    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM
    JUGEMのブログカスタマイズ講座