<< イバラッパーのデビューライブ | main | 流ワンマンライブ『光あふれて』in ふるさと(2014年11月29日・音更) >>

GPSロガー「BT-Q1300S」を使ってみた。

0
    自分が初めてハンディGPSというものを購入したのは、2003年の今頃で、早11年になる。
    その後、ハンディGPSは2代目を2010年に買って、山に持っていっている。

    それとは別に、何年か前に購入したGPSロガー「i-gotU」があったのだが、
    壊れてしまってから半年くらい経つ。
    増税後の先日、いつものIDAさんのサイトを覗くと、良さ気なロガーが目についた。
    すぐにでもポチりたいと思ったが、一応下調べをし、なかなか評判が良さそうだったので、購入した。

    【IDA ON-LINE】
    http://item.rakuten.co.jp/ida-online/c/0000000332/

    購入したのは、台湾QSTARZ社の「BT-Q1300S」という商品。
    ただ、実際送られてきた商品には「BT-Q1300ST」というラベルが貼られているので、
    こっちが正しいかもしれないundefined
    STはSの改良版のようで、2010年の終わり頃に発売されたとのこと。

    サイズはとても小さく薄く、どこかに落としてしまう恐れがあるくらい。
    このデザインは、なかなか気に入ったものであった。

    左:i-gotU、右:BT-Q1300S

    それと、アームバンドが付属していて、こんな感じで腕に巻いて使うことができる。
    これはいいかも手

    付属のアームバンドに入れた

    このBT-Q1300S(T)、セールスポイントは5Hz(1秒間に最大5つのポイントを記録)びっくり
    ただまぁ、自分の場合はそういう使い方はしないと思うので、やはり気になって精度を確認するため、
    車のダッシュボード上に乗せて試してみた。

    それのログを地図に載せたのが、下記のリンク先であるが、
    これだけ取れていれば十分だろうと感じた。
    あとは、山などを歩いた時にどの程度になるか気になる(そんなに期待はしていないが)。
    これは後日また、試してみたい。
    ※ログの起点(相模原市南区)と終点(横浜市泉区)は、自宅とは全く関係ない場所

    ログを表示させた地図(Googleマップ)
    https://mapsengine.google.com/map/viewer?mid=zWqaMUwttyjk.kNyYG0dsnSZw


    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << July 2017 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM
    JUGEMのブログカスタマイズ講座