<< 中国自動車道で九州へ(備忘録) | main | 久しぶりの鎌倉 >>

国道16号町田立体 2015年11月

0
    当ブログも、もう半年近くも放置したままだった。
    書きたいことはいろいろあるのだが、時間が無かったり面倒になったりで半年(という言い訳)。

    11月14日(土)、南町田のグランベリーモールに行ったのだが、
    国道16号の町田立体が、国道246号を夜間通行止めにして、その上に橋桁を通す工事を行っているというので、見にいってみた。

    【町田立体事業(国土交通省川崎国道事務所)】
    http://www.ktr.mlit.go.jp/kawakoku/16/machida/

    今までずっと「横浜町田立体」だと思っていたのだが、正式には「町田立体」。
    おそらく横浜町田立体は、上川井と横浜町田インターを結ぶ高架橋のことと思われる。

    グランベリーモールの駐車場に車を置き、小雨の降る中、東名入口交差点のほうへ歩いていく。
    車で通過する時も大きな工事だなとは感じていたが、歩いてじっくり見ると、その規模の凄さに驚かされる。

    相模原方面から、東名入口交差点

    今回の夜間通行止めによる工事では、横浜方面から相模原方面へ、下り線の橋桁を送って246の上を渡すもの。
    この日の時点で、ほぼ終了な感じだった。

    東名入口交差点から、相模原方面

    渡した橋桁は、既に橋脚の上に乗せてある橋桁の上に、掛けている状態。
    あまりの凄さに、思わず声を上げそうになった!

    旧246号の交差点から、横浜方面

    同じく、旧246号の交差点から、横浜方面(反対側)

    工事での補強の為なのか、仮設っぽい橋桁の上に、更にジャッキのようなもので、送る橋桁を持ち上げている。
    お見事!としか言いようがない。

    仮設っぽい橋桁

    旧246号の交差点から、相模原方面

    十分堪能して、グランベリーモールに戻る。
    東名入口の交差点の真ん中で、見上げてみた。デカい!


    東名入口交差点で

    開通は2015年度末のようだが、ちょっと厳しいかな、、、という印象。
    まぁ、暖かく見守っていこう。

     


    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << September 2017 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM
    JUGEMのブログカスタマイズ講座