<< 流さん音更ワンマンライブ(翌日編・2018年11月18日) | main | 鶴見川ウォーキング(後編) >>

鶴見川ウォーキング(前編)

0

    5月11日、以前からやってみたかった「鶴見川に沿って歩く」を、ようやく実行に移すことができた。

     

    小山田行きの始発バスに乗り、小山田小学校で下車。

     

    鶴見川源流と、右奥に小山田小バス停


    すぐ近くにある「鶴見川上流端」の看板からスタートした。
    ここから河口までは40km余り。

     

    上流端(町田市上小山田町)

     

    スタートして間もなく、何か作業をしている方から、大きな声で挨拶される。
    幸先の良いスタートに感じた。

     

    宮川橋までは川沿いに道が無く、少し離れた車道を歩くことも多かったが、この先は河口まで、ほぼ川沿いに歩くことができる。

    右岸を新鎧橋まで歩き、ここで対岸に移る。
    この先、新羽橋まで実に25kmほど、基本的に左岸を進むことになる。

     

    新鎧橋で左岸へ

     

    日差しが強いが、快調なペースで歩く。
    河口まで35.5kmで、最初のキロポストを見る。

    まだまだ始まったばかりだな、と感じた。

     

    残り35.5km

     

    少し心配していたこではあるが、鶴川よりも手前でトイレに行きたくなってくる。
    汗は、流れるほどではないが、結構かいている。

     

    開戸親水ひろば(川崎市麻生区)

     

    頑張って恩廻公園(河口から約29km)まで歩き、ここでトイレとおにぎりの小休止。

     

    恩廻公園

     

    水分は全く持たずに出発したが、恩廻公園を出てすぐのところで、自販機で飲み物を購入。

    この先、市が尾(河口から約24km)までは、意外に長く感じた。

     

    市が尾で国道246号をくぐる

     

    建設中の「首都高横浜環状北西線」は、以前に見たときよりもだいぶ完成形に近くなっている。

     

    対岸に横浜環状北西線

     

    風が出ると涼しいが、それでも暑い。

    いつの間にか、川幅も広くなってきていた。


    結構疲れを感じ始めた頃、ほぼ中間点となる20キロポストに到達した。

     

    残り20km

     

    続きは、後編で。

     

     

     

    地点名
    ()内は河口までの距離
    時刻
    上流端(約40km) 7:19
    恩廻公園(約29km) 9:19〜9:25
    佐江戸公園(約19km) 11:19〜11:31
    新羽ポンプ場(約11.7km) 12:51〜12:55
    大綱橋(9.1km) 13:29〜13:31
    セブン-イレブン横浜鶴見中央3丁目店(約2.3km) 14:56〜15:01
    河口(0.0km) 15:30

     



    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM
    JUGEMのブログカスタマイズ講座